ただの写真好きが、ブログを開設したって話。

Others
スポンサーリンク

どうも。丼です。

プロフィールページでも言ってますが、写真好きが高じてブログを開設しました。

ちょっとそのお話でも…。

スポンサーリンク

なんでブログ?

今のご時世、TwitterやらInstagramやら、自分の写真を表出するものって色々方法がありますよね。

じゃあ、なんでブログなのかっていうと、「見返さない」から。

TwitterとかInstagramの自分の投稿を見返して、あぁ懐かしいな。ってなります?

私は、日々更新するものを見返したりってあんまりしないんですよね。

それに比べて、ブログって日記みたいな感じで記事になってるし、ストーリー性を出すって点ではSNSより優れてると思う。

自分の写真を出していく媒介にする、自分の思い出を色濃く残す、っていう完全自己満足を目的に始めたって感じですね。

スポンサーリンク

なにするの?

私は写真を撮る技術とか、構図がどうとかっていう知識もなければ、カメラを始めて2年も経ってないド素人です。なので写真に関しては自信はありません。

写真を撮るのは好きですが、上手くはないです。とんでもなく美しい風景写真とか、有意義な情報とかは期待しないでください。

あくまで日記みたいに「日常」の「記録」になると思う。

誰が興味あるねん!ってな。

見てくれる方がいましたら、どうぞよろしくお願いします。

スポンサーリンク

こんな感じの写真を撮っています。

最後に、自分の撮っている写真を少しだけ…。基本的にはバイクとか、スナップが中心です。


スポンサーリンク

最後に。

いや、ほんとに最後まで見ていただきありがとうございます。

この初記事を書くまでに、設定やら何やらで4日くらい経ってます。ブログの運営ってややこしい…。

まだまだ始めたばかりで不具合とかあると思いますが、温かい目で見てないフリをしてください(笑)

とりあえず、少しでも興味持ってもらえるように頑張りますので、よろしくお願いします。

コメント